助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

経営用語Q&A

経営用語Q&A
運営管理

日本政策金融公庫のIT活用促進資金をご存じですか?

当社では、装粧品や雑貨の卸売業を営んでいますが、ITの活用が遅れています。
売れ筋死に筋の傾向を迅速に察知したり、EDIなどの情報ネットワークを活用して共同受発注をしたり等、ITを使ってやりたいことはあるのですが、資金面に課題があります。
IT化を支援するための融資制度は何かあるでしょうか?
日本政策金融公庫に、「IT活用促進資金(企業活力強化貸付)」という融資制度があります。

この制度は、情報技術(IT)の普及に伴う事業環境の変化に対応するための情報化投資を行う中小企業が対象となります。

具体的には、ITの導入による業務の高度化、ネットワークによる取引の開始などのため、コンピュータ、ソフトウェア、ネットワーク設備などを導入する場合が念頭に置かれています。

国民生活事業の場合、融資限度額は7,200万円(うち運転資金4,800万円)です。

返済期間は、設備資金が15年以内(据置期間2年以内)、運転資金が原則5年以内(据置期間1年以内)となっています。

日本政策金融公庫の審査があるため、必ず融資を受けられるというものではありませんので、詳しくは最寄りの同公庫支店へご相談ください。

詳しくは下記ホームページをご覧ください。https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/11_itsikin_m.html
前の記事一覧ページに戻る次の記事
前のページに戻る

< 経営用語Q&A TOP

pagetop