助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

経営用語Q&A

経営用語Q&A
戦略・経営者

商店街の会員による会社の設立や、商店街活性化事業に要する経費の一部を助成する「東京都商店街パワーアップ基金事業」をご存じですか?

私は、都内のある商店街で、振興組合の理事長をしています。
周辺地域の開発が進んでマンションが増え、若いファミリー層が流入して人口は増えているはずですが、大手のスーパー等の力が強く、次第に空き店舗が増えているという状況です。

若手のメンバーから、空き店舗を活用し、近隣の大学と連携してカフェをやろうというアイデアが出ており、その実現に向けていわゆる「まちづくり会社」を立ち上げたいのですが、何か使える助成金はありますか?
お書きのように「まちづくり会社」を立ち上げ、収益事業を行う商店街は次第に増えています。
その動きをサポートする助成事業の1つとして、「東京都商店街パワーアップ基金事業」をご紹介します。

この助成事業は、都内の商店街の会員による会社やNPO法人の設立、ならびに会社、NPO法人等が商店街と連携して行う商店街活性化事業に要する経費の一部を助成するものです。

平成27年度・第2回募集の場合、要領は下記のようになっています。
ぜひ一度、下記のお問い合わせ先までご相談ください。

◇助成対象者、対象経費:
(1) 会社等設立事業
 商店街の会員の方による会社又はNPO法人の設立事業
 内装・施工・設備工事費、事務局運営費等

(2) 商店街活性化プロジェクト事業
 会社、NPO法人又は商工団体が行う、商店街活性化のための事業
 土地・店舗賃借料、委託費、イベント開催費、広告宣伝費等

※(1)のみの申請はできません。

◇助成限度額、助成率:
 2,000万円、対象経費の2分の1以内

◇助成対象期間:
 平成28年1月1日から最長平成29年2月28日まで(1年2ヶ月)

◇申請書類の提出期間:
 平成27年11月5日(木)、6日(金)のうち、公社が指定した日時

 ※平成27年9月24日(木)~10月30日(金)の間に、申請書類
  提出の予約が必要です。

◇お問い合わせ先:
 東京都中小企業振興公社 助成課
 電話 03-3251-7894

詳しくは下記リンク先のホームページをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1509/0018.html
前の記事一覧ページに戻る次の記事
前のページに戻る

< 経営用語Q&A TOP

pagetop