助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

経営用語Q&A

経営用語Q&A
マーケティング

東京都が平成27年11月から開設する、宿泊施設向けの多言語コールセンター(利用料金無料)をご存じですか?

私は、浅草に近い某所で、親から引き継いだ旅館を経営しています。
知らないうちに旅行者向けのガイドブックで紹介されたらしく、外国人のお客様が多く利用なさるようになったのですが、英語など外国語が話せる従業員がおらず、細かな要望に対応できません。
私達のような小規模な事業者にも利用できそうな、手頃なサービスは何かあるでしょうか。
東京都では、インバウンド観光戦略に力を入れています。
その一環として、宿泊施設における外国人旅行者との円滑なコミュニケーションを支援するため、平成27年11月より、24時間対応の多言語コールセンターのサービスを開始することになりました。

このサービスは、宿泊施設のフロントなど窓口担当者が、外国人旅行者との接客時において、外国語による意思疎通が困難な場合、コールセンターのオペレーターが通訳を行うものです。
利用料金は無料ですので、まずはこのサービスをご利用になり、さらに進んだ対策が必要かどうか見極めてはいかがでしょうか。

なお、多言語コールセンターの概要は、下記のとおりです。

(1) 対象 東京都内の宿泊施設

(2) 利用言語 英語・中国語・韓国語

(3) 利用期間 平成27年11月24日(火)~平成28年3月31日(木)

(4) 利用時間 24時間対応

(5) 利用料金 無料
 (宿泊施設とコールセンター間の通話料金は宿泊施設の負担)

(6) 募集数 650施設

(7) 募集期間
 一次募集:平成27年10月22日(木)~11月5日(木)
 二次募集:平成27年11月9日(月)~11月15日(日)

◇お問い合わせ先:
 宿泊施設向け多言語コールセンター事務局
 電話 03-5952-2972

詳しくは下記リンク先のホームページをご覧ください。
http://www.gotokyo.org/jp/administration/h27/20151022_2.html
前の記事一覧ページに戻る次の記事
前のページに戻る

< 経営用語Q&A TOP

pagetop