助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

経営用語Q&A

経営用語Q&A
マーケティング

ものづくり補助事業を通じて生み出した製品・サービス等の発表の場である「中小企業 新ものづくり・新サービス展」をご存じですか?

当社は、社長の私を含めて4人の小規模なものづくり企業です。
もともとあった特殊なセンサーのアイデアを基に、ものづくり補助金を活用して、ストレスを簡易に測定できる機器を開発しました。
しかし、販促活動が十分にできておらず、引合いはまだごく少数です。
ものづくり補助金を活用して作り上げてきた製品を広くアピールする機会は、何かあるでしょうか。
公的機関が主催や関与をしている展示会やマッチングイベントは多数ありますが、ここでは新しい取組として、全国中小企業団体中央会が主催する「中小企業 新ものづくり・新サービス展」をご紹介します。

この「中小企業 新ものづくり・新サービス展」は、「ものづくり補助事業」を通じて全国の中小企業が生み出した、新しい製品・技術・サービスの発表・ビジネスマッチング会です。概要は以下の通りです。

◇出展対象者
 ものづくり補助事業(平成24年度補正ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業、平成25年度補正中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業)に取り組んだ事業者

◇出展物
 上記の補助金を活用して開発した新製品、サービス、技術等、および事務局の許可するもの

◇主な内容
 ブロック内補助事業者によるブース展示、出展者及び来場者による商談、ほか

◇日程と募集数(2015年)
 11月から12月にかけ、全国6ブロックで開催。
 東京を含む関東ブロックについては、11月26日~27日に東京ドームで開催予定、出展スペース募集数は220小間。

◇費用
 小間代無料(運搬費などそれ以外の費用は自己負担)

◇申込締切
 平成27年9月28日(月)

◇お問い合わせ先:
 「中小企業 新ものづくり・新サービス展」展示事務局
 電話:03-3533-5210

詳しくは下記リンク先のホームページをご覧ください。
http://www.shin-monodukuri-shin-service.jp/
前の記事一覧ページに戻る次の記事
前のページに戻る

< 経営用語Q&A TOP

pagetop