助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
支援機関トピックス
会員登録すると、
新規会員登録はこちら
お気に入りに追加 シェアツイートLINEはてぶ

業界の特性に沿ったテレワーク活用法を紹介します! 業界別のハンドブック、体験セミナー、スマホアプリのご紹介(東京都産業労働局)

東京都産業労働局(掲載日 2019/11/21)

テレワーク活用についての情報源をご紹介

東京都産業労働局より、業界別のハンドブック、体験セミナー、スマホアプリが提供されています

東京都では、スムーズビズの取組の一環として、「金融業・保険業」、「医療・福祉」及び「サービス業」の業界別ハンドブックを作成しました。
また、ハンドブックを活用し、業界別の体験セミナーを開催します。さらに、テレワークの情報を入手できるスマートフォンアプリも公開しました。

【業界別ハンドブック】
◇業界を取り巻く現状・課題、事例(5社ずつ)、テレワーク導入のプロセス(ルール・制度の見直し、セキュリティ、労務管理等)などを掲載
◇東京テレワーク推進センターで配布、TOKYOはたらくネットのホームページ(下記リンク先)でダウンロードも可能

【業界別体験セミナー】
◇対象:各業界の中堅・中小企業等の経営者、人事労務担当者等
◇開催回数:全6回(3業界×2回)
◇定員:10社程度/回(1社あたり2名まで参加可能)
◇主な内容
 ・テレワーク導入のメリットや導入プロセスを紹介
 ・テレワーク導入企業の担当者等が登壇し、活用事例等を紹介
 ・テレワーク体験(遠隔地とのテレワークを疑似体験)
 ・個別相談会(希望者)

【スマートフォンアプリ】
◇名称:「TOKYOテレワークアプリ」
◇主な機能:
 ・都内や近郊のサテライトオフィス約500件を検索可能
 ・テレワークのツールの選び方や都の支援施策等を紹介
 ・実践企業の取組事例を紹介。業種別等の検索が可能 ほか

リンク

業界別ハンドブック
https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/hatarakikata/telework/handbook/

業界別体験セミナー
https://tokyo-telework.jp/seminar/taiken_seminar/

スマートフォンアプリ
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/11/08/05.html

一覧ページに戻る

< 支援機関トピックスTOP

pagetop