助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
支援機関トピックス

「団体向け課題解決プロジェクト支援事業」中小企業の団体やグループの業界活性化のための取組を応援(東京都産業労働局、東京都中小企業団体中央会)

東京都中小企業団体中央会(掲載日 2017/05/11)

共同で事業を行いたい中小企業グループ向けの支援施策のご紹介

コーディネータや専門家派遣等の人的支援と、計画実施に向けた経費助成を一体的に実施します

中小企業団体等又は中小企業グループが取り組む、業界の発展に向けた共同事業の実施等に対して支援します。
コーディネータや専門家派遣等の人的支援と、計画実施に向けた経費助成を一体的に実施します。

【一般支援】
(1)コーディネータによる支援
中小企業団体等や中小企業グループに対して、専属のコーディネータ(中小企業診断士等)を無料で派遣し、課題の抽出から実施計画策定、計画の実現化までを一貫して支援します。必要に応じて特定分野の専門家(弁護士、弁理士等)も派遣します。

◇募集数:50件程度

◇募集期限:2017年9月29日(金)

(2)助成事業
販路開拓、人材育成、国際化支援、新たな製品・サービスの提供を目指した共同研究・共同開発に係る取組に必要な経費の一部を助成します。

◇助成限度額:200万円(共同研究・開発による事業化は1,000万円)

◇助成率:1/2以内(小規模企業団体は2/3以内)

◇募集数:20件程度

◇募集期限:2017年10月31日(火)

【特別支援】「チャンスをつかもう2020プロジェクト」
ブランディングを用いて、製品・サービスの事業化を目指す団体のプロジェクトについて、コーディネータ法人が包括的に支援します。

◇支援上限額:事業年度あたり7,000万円(最長3事業年度)

◇募集数:2団体程度

◇募集期限:2017年6月30日(金)

リンク

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://www.tokyochuokai.or.jp/sienseido/jyoseijigyou/groupsenryaku.html

一覧ページに戻る

< 支援機関トピックスTOP

pagetop