助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 お問合せログイン
支援機関トピックス
会員登録すると、
新規会員登録はこちら
お気に入りに追加 シェアツイートLINEはてぶ

テレワーク・マスター企業支援奨励金(2か月コース・1か月コース)(東京都産業労働局)

東京都産業労働局(掲載日 2021/08/05)

テレワーク・マスター企業支援奨励金

従来の「3か月コース」に加え、「2か月コース」と「1か月コース」が創設されました

感染症の拡大防止と経済活動の両立を図るため、有効なテレワークの定着に向け、中小企業に対する支援を行っています。
テレワークのさらなる促進を図るため、従来の「3か月コース」に加え、新たに「2か月コース」と「1か月コース」を創設しました。

◇事業概要:
 ・週3日・社員7割以上、所定の期間中にテレワークを実施した企業を「テレワーク・マスター企業」として都が認定し、Webサイト上でPR
 ・「テレワーク・マスター企業」に対し、通信費や機器・ソフト利用料などについて定額の奨励金を支給

◇奨励金支給額(テレワーク実施人数に応じて支給):
 ・2か月コース:7万円~50万円
 ・1か月コース:5万円~25万円

◇エントリー期限:
 ・2か月コース:8月31日(火)まで
 ・1か月コース:9月30日(木)まで

リンク

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/hatarakikata/telework/master/

注意事項

  • 本内容は掲載日時点の情報になります。既に支援等が中止されている場合がありますので、掲載日にご注意のうえ内容をご確認ください。
一覧ページに戻る

< 支援機関トピックスTOP

pagetop