助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
支援機関トピックス

先進的防災技術実用化支援事業~自社の防災製品の改良・実用化と普及を支援します~(東京都中小企業振興公社)

東京都中小企業振興公社(掲載日 2018/02/15)

防災に関する技術や製品の実用化と販路開拓に関する助成金のご紹介

都内中小企業者等が、自社で開発・製造した都市の防災力を高める優れた技術、製品・試作品の実用化及び販路開拓に係る経費の一部を助成します

都内中小企業者等が、自社で開発・製造した都市の防災力を高める優れた技術、製品・試作品の実用化及び販路開拓に係る経費の一部を助成します。

◇対象事業:
 既に自社で持っている防災に関する技術・製品・試作品に改良を加え、実用化を図る事業

◇助成限度額、助成率、助成期間:
 (1) 技術・製品等の実用化に関する助成金
   限度額 1,000万円、助成率2/3以内
   助成期間は2018年10月から1年9か月以内

 (2) 普及促進に関する助成金
   限度額 350万円、助成率1/2以内
   助成期間は上記の実用化に関する助成金の終了後から1年以内

◇申請受付期間:
 2018年6月14日(木)~6月20日(水)の間で公社が指定する日時
 (4月9日~6月8日に申請受付予約が必要)

リンク

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1801/0013.html

一覧ページに戻る

< 支援機関トピックスTOP

pagetop