助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

経営用語Q&A

経営用語Q&A
人材・組織

出産等による離職者の試用も対象となった「トライアル雇用奨励金」をご存じですか?

当社では自動車部品等の卸売業を営んでいます。
地域の主婦等を受発注処理等を担当するスタッフとして採用したいのですが、戦力として十分に活躍できるようになるのに先行して、固定費が増えるのは、正直なところ厳しいです。
このような状況で利用できる助成金等は、何かありますか?
厚生労働省が設けている、「トライアル雇用奨励金」の活用を検討されてはいかがでしょうか。

この制度は、職業経験、技能、知識等の不足から安定的な就職が困難な求職者について、ハローワーク等の紹介により一定期間雇用した場合、事業主に対して助成するものです。

平成26年3月より、以前は対象ではなかった妊娠・出産・育児を理由とした離職者で1年以上安定した職業に就いていない方が、新たに対象とされました。

受給要件は、以下の通りです。
(1)トライアル雇用対象労働者をハローワークの紹介により雇い入れること
(2)原則3か月のトライアル雇用を行うこと
(3)1週間の所定労働時間が原則30時間を下回らないこと

受給要件を満たした場合、対象者1人あたり、月額最大4万円(最長3ヵ月間)の奨励金を受けることができます。

この制度に関する問い合わせ先は、都道府県労働局・ハローワークとなっています。

詳しくは下記リンク先のホームページをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/trial_koyou.html
前の記事一覧ページに戻る次の記事
前のページに戻る

< 経営用語Q&A TOP

pagetop