助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
支援機関トピックス
会員登録すると、
新規会員登録はこちら
お気に入りに追加 シェアツイートLINEはてぶ

小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間を延長(厚生労働省)

東京労働局(掲載日 2020/12/24)

小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間を延長

小学校休業等対応助成金・支援金制度の対象期間が2021年3月31日まで延長されました

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者の皆さんを支援するため、小学校休業等対応助成金・支援金制度を設けています。
今年10月に対象期間が2020年12月31日まで延長されましたが、さらに2021年3月31日まで延長されました。

◇小学校休業等対応助成金の内容:
・特別休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額×10/10
・日額上限:15,000円(2020年3月31日までの休暇分については8,330円)

◇対象期間と申請期限:
・2020年2月27日から9月30日までの休暇に関して→2020年12月28日まで
・2020年10月1日から12月31日までの休暇に関して→2021年3月31日まで
・2021年1月1日から3月31日までの休暇に関して→2021年6月30日まで

リンク

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15518.html

注意事項

  • 本内容は掲載日時点の情報になります。既に支援等が中止されている場合がありますので、掲載日にご注意のうえ内容をご確認ください。
一覧ページに戻る

< 支援機関トピックスTOP

pagetop