MENU

中小企業活力向上プロジェクトホーム > 支援機関トピックス > 宿泊・飲食施設の分煙環境整備補助金 分煙化を支援します(東京都産業労働局)
宿泊・飲食施設の分煙化に対する補助金のご紹介

補助率5分の4以内、限度額は1施設につき300万円。平成30年2月末日までには、施工と都の検査を終える必要があります

宿泊・飲食施設の分煙環境整備補助金 分煙化を支援します(東京都産業労働局)

東京都産業労働局(掲載日 2017/12/07)

東京都では、外国人旅行者が快適に宿泊・飲食施設を利用できるよう、宿泊・飲食施設を営む事業者が行う分煙環境の整備に対する補助事業を実施しています。

◇補助対象経費:
 (1) 喫煙室の設置
 (2) エリア分煙
 (3) フロア分煙
 上記(1)~(3)の措置に必要な設備・備品購入費、改修整備費等

◇補助率、限度額:
 補助率 5分の4以内、限度額 1施設につき300万円

なお、交付申請書受理から交付決定まで約3週間かかります。また、遅くとも平成30年2月末日までには、施工を完了して東京都の測定・検査に合格する必要がありますので、申請はお早めにお願いします。

リンク

前のページに戻る

あなたにおすすめ

あわせて読みたい

支援機関トピックス

お知らせ

お知らせ一覧

Mail MagazineTwitter