助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

オンライン経営力自己診断

経営診断事例

効果的な情報発信とSEO対策で、戦略的マーケティングを実現する!

企業名:興和サイン株式会社  取材先ご担当者様:代表取締役 高橋 芳文 様

効果的な情報発信とSEO対策で、戦略的マーケティングを実現する!

 興和サイン株式会社(代表:高橋 芳文)は、1973年に創業し、看板制作を中心に看板の企画・コンサルティング、デザイン(ロゴデザイン、マークデザイン)、ネーミング、CI計画、広告媒体の開発・代理業務、交通広告サインボードの制作・施工などを行っている。  特に、参入障壁の高いJRや東京メトロ、東急等の交通広告の軌道内作業ができる指定作業会社として、年間3000件を超える施工実績がある。  また、高橋社長はストリートマーケティング研究所有限会社の取締役としての顔も持ち、講演や執筆活動(「儲かるお店の「すご

企業概要

 興和サイン株式会社(代表:高橋 芳文)は、1973年に創業し、看板制作を中心に看板の企画・コンサルティング、デザイン(ロゴデザイン、マークデザイン)、ネーミング、CI計画、広告媒体の開発・代理業務、交通広告サインボードの制作・施工などを行っている。
 特に、参入障壁の高いJRや東京メトロ、東急等の交通広告の軌道内作業ができる指定作業会社として、年間3000件を超える施工実績がある。
 また、高橋社長はストリートマーケティング研究所有限会社の取締役としての顔も持ち、講演や執筆活動(「儲かるお店の「すごい!」見せ方」:PHPビジネス新書他)など、多方面で活動を行っている。


企業の悩み

 日常から、当社の経営課題として把握していたことはいくつかあったが、経営指導員と相談しているなかで、特にマーケティング面について、外部の第三者の視点から、アドバイスをいただきたいと考え、本プロジェクトに申し込みをした。
 当社では、従来からホームページによる情報発信は行っていたが、それが新規顧客の獲得や販売促進にどの程度の効果をもたらしているか、把握できていなかった。また、ホームページのリニューアルを検討していた時期と重なっていたため、今回の企業診断では、マーケティングにおける「SEO対策」について、ホームページやブログのマーケティングへの活用方法について、具体的にアドバイスをもらい、事業展開の参考にしていきたいと考えていた。

導き出された課題

 ヒアリングの結果、中小企業診断士は当社の経営課題として、(1)今後の事業計画と戦略マップを早急に作成すること、(2)SEO対策の一環として、ホームページのコンテンツを工夫することを挙げた。

提案された解決策

 SEO対策としては、(1)戦略的な方向性を意識して重点キーワードを決め、WEBサイトを再構築すること、(2)コアキーワードをタイトルに使用するほか、本文中に多用すること、(3)自社と高橋社長個人のブログを外部の商用ブログで作成し、自社のホームページにリンクすることで、リンク数を増やすこと、(4)トップページだけでも、一日一行でも更新し、更新頻度を高めることなど、様々な技術・手法が具体的に提案された

提案した中小企業支援施策

記課題を解決できる中小企業支援施策として、以下の施策の活用を勧めた。
SEO対策、WEBの専門家の派遣指導を得る。(無料)

  • 専門家派遣(エキスパートバンク)
    小規模事業者の皆さんがお持ちの経営課題に対応する登録エキスパート(専門家)を直接事業所に派遣し、具体的・実践的なアドバイスによって問題の解決に役立てていただくものです。
  • 専門家派遣事業
    企業経営上の様々な課題を解決するために、専門家が企業の現場へ出向いて支援致します。

企業様の声

 今回、ホームページに特化した形でアドバイスを受けられ、「微差が大きな差を生みだす」ことや、「見せ方によって惹きつけ効果が大きく変わる」ということを、再認識できたことが、大変良かったと思っている。
 SEO対策が専門の中小企業診断士から具体的なアドバイスをもらい、できることからすぐに取り組んでみたところ、ホームページのアクセス数は着実に伸びてきており、サイトへの滞在時間の増加や、直帰率の減少にも効果が見られ、コンテンツをきちんと読んでもらえるようになってきていると感じている。
 また、リニューアル後のホームページを見て、問い合わせにつながった新規顧客数も確実に増加しているため、情報発信による効果がマーケティング面であったといえる。
 さらに、これから高橋社長が立ち上げる予定のNPO法人「ストリートデザイン研究機構」のホームページについて、当初、当社のホームページ上では情報を掲載しない方向で考えていたが、中小企業診断士からのアドバイスにより、相互のサイトのSEO対策を考慮して掲載することを決めた。
 診断後、アドバイスを受けた内容を検討して、有効だと思われるものをすぐに始めたことにより、早い時期に効果が目に見えて現れ、本プロジェクトを利用して良かったと感じている。しかし、エキスパートバンクによる継続フォローが3回しか受けられないことが残念であり、せっかく知り合ったご縁なので、担当の中小企業診断士には長期・継続的に勉強会を開くなどしてもらえるとありがたい。
 なお、中小企業診断士から提案のあった「事業計画書」については、現在、日本生産性本部の「マネジメント強化セミナー」アドバンス導入コースをベースに作成中である。3年後には、「日本経営品質賞」が受賞できるレベルにしたいと考えている。

企業情報

企業名 興和サイン株式会社
代表者 高橋 芳文様
創業年 昭和48年
業種 製造業(看板制作)
所在地 〒165-0024 
東京都中野区松が丘2-19-11
(関連会社 ストリートマーケティング研究所有限会社)
事業PR 興和サインは、1973年に創業した看板屋です。看板デザインから設置まで東京を中心にワンストップで対応。HPでは事例多数掲載、お客様の声、看板価格も表示。集客に効く目立つ看板を作成致します。
URL http://www.e-sign.jp

取材日:平成22年2月16日
記事:西浦美智子

一覧ページに戻る

< 経営診断事例TOP

pagetop