MENU

中小企業活力向上プロジェクトホーム > 支援機関トピックス > 「ビジネスチャンス・ナビ2020」電子入札システム活用団体が新たに追加されました(東京都中小企業振興公社)
「ビジネスチャンス・ナビ2020」活用団体が増えました

さらに3つの都外郭団体が、受発注取引マッチングサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」の活用を開始

「ビジネスチャンス・ナビ2020」電子入札システム活用団体が新たに追加されました(東京都中小企業振興公社)

東京都中小企業振興公社(掲載日 2017/10/12)

東京2020大会等を契機とする官民の入札・関連情報を一元的に集約し、受発注取引マッチングを支援するポータルサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」。
さらに3つの都外郭団体が、電子入札システムとして新たに活用を開始し、計7団体になりました。

◇新たに活用を開始した外郭団体:
  ・公益財団法人東京しごと財団
  ・公益財団法人東京都農林水産振興財団
  ・公益財団法人東京観光財団

◇活用開始日:
 2017年10月2日(月)

リンク

前のページに戻る

あなたにおすすめ

あわせて読みたい

支援機関トピックス

お知らせ

お知らせ一覧

Mail MagazineTwitter