助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
支援機関トピックス
会員登録すると、
新規会員登録はこちら
お気に入りに追加 シェアツイートLINEはてぶ

「ものづくり補助金」の「特別枠」を創設(中小企業庁)

中小企業庁(掲載日 2020/04/30)

「ものづくり補助金」の新型コロナ特別枠

小規模事業者以外の補助率アップ、優先採択などのメリットがあります。

新型コロナウイルスの影響を乗り越えるために生産性向上に取り組む事業者向けに、補助率等を引き上げた「特別枠」が新たに設けられました。

◇対象となる取り組み:
 中小企業者等が行う「革新的な製品・サービス開発」又は「生産プロセス・サービス提供方法の改善」

◇新型コロナウィルス対応「特別枠」のメリット:
 ・補助率が1/2から2/3に(小規模事業者以外)
 ・優先的に採択
 ・補助対象の遡及適用、申請要件の緩和 他

◇「特別枠」の追加申請要件:
 補助対象経費の6分の1以上が、以下のいずれかの要件に合致する投資であること
 ・サプライチェーンの毀損への対応
 ・非対面型ビジネスモデルへの転換
 ・テレワーク環境の整備

◇補助上限額・補助率:
 上限額 1,000万円、補助率 2/3(一律)

◇申請期間:
 2020年4月20日(月) 17時 ~ 5月20日(水) 17時

リンク

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html

一覧ページに戻る

< 支援機関トピックスTOP

pagetop