助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン

中小企業活力向上メールマガジン

中小企業活力向上メールマガジン

シェアツイートLINEはてぶ

【第52回】中小企業活力向上プロジェクトネクスト メールマガジン

(2021/04/01配信)

━ https://keieiryoku.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 中小企業活力向上プロジェクトネクストメールマガジン 】

発 行 :中小企業活力向上プロジェクトネクスト実行委員会
住 所 :東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル
E-Mail :info@keieiryoku.jp TEL:03-3283-7388
──────────────────────────────
中小企業活力向上プロジェクトネクストは以下の団体により構成されております。
東京都産業労働局、公益財団法人東京都中小企業振興公社、東京都中小企業団体中央会、一般社団法人東京都中小企業診断士協会、東京都商工会連合会、東京都商工会議所連合会

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2021年4月1日 ━━━◆


いつもお世話になっております。
中小企業活力向上プロジェクトネクスト メールマガジンです。

4月1日より、2021年度の本プロジェクト事業が開始されました。
当メールマガジンは、引き続き隔週木曜日にお届けし、都内公的機関や国の最新情報、補助金・助成金等の中小企業支援施策、セミナー情報等をご紹介いたします。
皆様のお役に立てるメルマガを目指して参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

さて、当メルマガ第49号でもお伝えした国の「事業再構築補助金」について、3月26日には第1回の公募要領が、3月29日には「事業再構築指針」と「事業再構築指針の手引き」の改訂版が公表されました。

「事業再構築指針の手引き」では、同補助金が定義する「新分野展開」「事業転換」「業種転換」「業態転換」「事業再編」の定義や要件について、詳細に説明されています。
申請をお考えの方はご一読のうえ、4月15日頃より開始予定の申請受付に備えていただければと思います。

◇中小企業庁「事業再構築補助金」
 https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

その他、東京都や国の新型コロナ関連支援策に関する最新情報は、下記リンクにてご確認いただけます。

◇東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ
 https://covid19.supportnavi.metro.tokyo.lg.jp/
◇経済産業省 新型コロナウイルス感染症関連 支援策
 https://www.meti.go.jp/covid-19/

では、本日は第52回目の中小企業活力向上プロジェクトネクスト メールマガジンをお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INDEX
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Part 1 今週のニュース
────────────────────────────
▼1-1 営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(4/1~4/21実施分)について
 (東京都産業労働局)
→https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0326_14411.html

▼1-2 休業支援金・給付金等の申請手続きについて社会保険労務士による相談を開始
 (東京都産業労働局)
→https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/19/30.html

▼1-3 「外国人材と働くためのハンドブック」を作成
 (東京都産業労働局)
→https://tir-navicenter.metro.tokyo.lg.jp/howto/

Part 2 支援機関のイベント・セミナーのご紹介
────────────────────────────
▼2-1 [4月6日] 身の丈サイズの業務のデジタル化セミナー
 (東京商工会議所 大田支部) [オンライン開催]
→https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-103808.html

▼2-2 [4月28日] 特許・実用新案セミナー基礎編
 (東京都中小企業振興公社) [オンライン開催]
→https://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/seminar/2021/210428chizai.html

▼2-3 [5月13日] 会わずに売上を作りこむ!新型コロナ時代の“リモート営業・商談”の最前線
 (東京商工会議所 品川支部) [オンライン開催]
→https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-104829.html

▼2-4 [5月26日] 財務・経理研修
 (東京都中小企業振興公社) [オンライン開催]
→https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2102/0020.html

Part 3 支援施策のご紹介
────────────────────────────
▼3-1 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>
 (中小企業庁)
→http://www.low-risk-jizokuka.jp/

▼3-2 飲食事業者向けテラス営業支援 占用許可基準緩和の期限延長を受け、追加募集します
 (東京都中小企業振興公社)
→https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/terrace.html

▼3-3 中小企業等による感染症対策助成事業 飲食団体コース募集開始
 (東京都中小企業振興公社)
→https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/kansentaisaku.inshokudantai.html

Part 4 「専門家コラム」新着コンテンツのご紹介
────────────────────────────
(47) 小さな会社のための、ホームページ作成のポイント
→https://www.keieiryoku.jp/column/detail/?id=67

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Part 1 今週のニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼1-1 営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(4/1~4/21実施分)について
 (東京都産業労働局)

新型コロナウイルス感染症の再拡大を防止するため、リバウンド防止期間中において、営業時間の短縮が要請されることに伴い、ガイドラインをより一層遵守し、要請に全面的にご協力いただける飲食事業者等の店舗を対象として、新たに協力金を支給します。

◇主な対象要件:
 ・リバウンド防止期間において営業時間短縮の要請を受けた都内全域の飲食店等
 ・従前夜21時から翌朝5時までの夜間時間帯に営業を行っていた店舗において、朝5時から夜21時までの間に営業時間を短縮するとともに、酒類の提供を11時から20時までとすること
 ・要請対象の全期間(4月1日から21日まで)において、営業時間の短縮に全面的にご協力いただくこと 他

◇支給額:
 1店舗あたり84万円
 (リバウンド防止期間中の2021年4月1日から4月21日までの間、全面的にご協力いただいた場合)

◇申請受付:
 ・2021年3月8日から3月31日までの営業時間短縮の要請に係る協力金とは、別途申請を受け付ける予定です。
 ・ポータルサイトの開設時期や申請受付期間、申請方法等は決定次第、都ホームページにて公表します。

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0326_14411.html


▼1-2 休業支援金・給付金等の申請手続きについて社会保険労務士による相談を開始
 (東京都産業労働局)

東京都労働相談情報センターは、東京都社会保険労務士会の協力を得て、「新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金等相談員」(社会保険労務士)を新たに配置し、新型コロナウイルス感染症に係る休業支援金・給付金や雇用調整助成金の特例措置の申請手続き等についての相談を開始しました。

◇場 所:
 東京都労働相談情報センター(千代田区飯田橋3-10-3)

◇相談対応日(3月24日以降):
 毎週水曜日・金曜日 9:30~11:30

◇相談方法:
 ・来所相談(予約制:1案件につき1回のみ30分)
 ・電話相談

◇来所相談予約・電話相談の電話番号:
 03-3265-6117 (来所予約の受付は平日の9:00~17:00)

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/19/30.html


▼1-3 「外国人材と働くためのハンドブック」を作成
 (東京都産業労働局)

中小企業における外国人材の活躍を促進するため、企業の経営者・人事担当者をはじめ、配属先の上司・日本人社員が知っておくべきポイントをまとめたハンドブックを作成し、公開中です。
外国人材の採用から定着まで、必要なことが1冊にまとまっていますので、ぜひご活用ください。

【主な内容】
・第1章「外国人材と働く」とは
・第2章 在留資格
・第3章 外国人材の採用
・第4章 外国人材の受入体制
・外国人材雇用に関してよくある質問

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://tir-navicenter.metro.tokyo.lg.jp/howto/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Part 2 支援機関のイベント・セミナーのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼2-1 [4月6日] 身の丈サイズの業務のデジタル化セミナー
 (東京商工会議所 大田支部) [オンライン開催]

業務のデジタル化とITリテラシーの向上は会社を継続的に成長させるための不可欠の課題となっています。自社での具体的な対策が思い浮かばない経営幹部の方、デジタル化に躊躇されている方向けに、効率・売上をアップさせるための具体策をお伝えします。

◇日 時:
 2021年4月6日(火) 14:30~16:30

◇開催方法:
 Zoomによるオンライン開催

◇講 師:
 株式会社プロイノベーション 代表取締役 久原 健司 氏

◇定 員:
 50名

◇参加費:
 無料

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-103808.html


▼2-2 [4月28日] 特許・実用新案セミナー基礎編
 (東京都中小企業振興公社) [オンライン開催]

特許・実用新案の初心者の方を対象に、特許・実用新案とは何か、何のために権利化するのか、権利化するためのポイントは何かなどを基礎から説明します。

◇日 時:
 2021年4月28日(水) 14:00~16:00

◇開催方法:
 Zoomによるオンライン開催

◇講 師:
 東京都知的財産総合センター 知財戦略アドバイザー 平井 真以子 氏

◇定 員:
 150名

◇参加費:
 無料

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/seminar/2021/210428chizai.html


▼2-3 [5月13日] 会わずに売上を作りこむ!新型コロナ時代の“リモート営業・商談”の最前線
 (東京商工会議所 品川支部) [オンライン開催]

在宅勤務を行う企業との取引や新規開拓に「リモート営業・商談」の手法が求められる情勢において、「リモート」を活用して着実に売上を伸ばしていくために必要なプロセスなどをご紹介します。

◇日 時:
 2021年5月13日(木) 14:00~16:00

◇開催方法:
 Zoomによるオンライン開催

◇講 師:
 中小企業診断士 酒井 勇貴 氏

◇定 員:
 20名

◇参加費:
 無料

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-104829.html


▼2-4 [5月26日] 財務・経理研修
 (東京都中小企業振興公社) [オンライン開催]

初めて財務・経理部門で働く方を対象に、経理業務って何?ということから、簿記一巡の流れをパワーポイントを使いながら、分かりやすく解説します。簿記を通じて、経理業務の全体像を把握することが可能です。

◇日 時:
 2021年5月26日(水) 10:00~17:00

◇開催方法:
 Zoomによるオンライン開催

◇講 師:
 株式会社大原キャリアスタッフ 水流 英智 氏

◇定 員:
 20人

◇参加費:
 8,000円

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2102/0020.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Part 3 支援施策のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼3-1 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>
 (中小企業庁)

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援します。

◇補助対象者:
 小規模事業者であること

◇補助金額等:
 ・補助上限額:100万円、補助率:3/4
 ・感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能(緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金額総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)

◇公募スケジュール:
 ・第1回受付締切:2021年5月12日(水)
 ・第2回受付締切:2021年7月7日(水)
 ・第3回受付締切:2021年9月8日(水)
 ・第4回受付締切:2021年11月10日(水)
 ・第5回受付締切:2022年1月12日(水)
 ・第6回受付締切:2022年3月9日(水)

◇申請方法:
 電子申請システム(jGrants)でのみ受け付けます。

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://www.low-risk-jizokuka.jp/


▼3-2 飲食事業者向けテラス営業支援 占用許可基準緩和の期限延長を受け、追加募集します
 (東京都中小企業振興公社)

占用許可基準緩和によるテラス営業支援について、道路等占用許可基準の緩和措置の期限が令和3年9月30日まで延長されたことを受け、追加で申請受付を開始することとしました。
以下は追加募集についての情報です。

◇助成対象:
 道路や都立公園など占用許可基準の緩和措置を利用してテラス営業等を行う、都内中小企業者(個人事業者を含む)、一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)のうち、食品関係営業許可を有する者

◇助成内容:
 ・占用許可で認められたテラス営業等に使用する仮設施設(イス、テーブル等)を新たに調達する経費
 ・助成限度額 10万円(下限 1万円)、助成率 2/3以内)

◇助成対象期間:
 2021年2月27日(土)~9月30日(木)

◇申請受付期間:
 2021年4月5日(月)~8月31日(火)必着

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/terrace.html


▼3-3 中小企業等による感染症対策助成事業 飲食団体コース募集開始
 (東京都中小企業振興公社)

「中小企業等による感染症対策助成事業」のうち都内の法人格を有する団体等のみが申請可能な「飲食団体申請コース」についての情報です。

◇申請対象者:
 都内の法人格を有する団体等

◇助成対象経費:
 指定された消耗品の共同購入費(アクリル板、消毒液、CO2濃度測定器等)
 (1点あたりの購入単価が税別10万円未満のものに限る)

◇助成限度額、助成率:
 助成限度額 店舗数×10万円、助成率 4/5以内(千円未満切り捨て)

◇申請受付期間:
 2021年3月22日(月)~4月30日(金)必着

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/kansentaisaku.inshokudantai.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Part 4 「専門家コラム」新着コンテンツのご紹介
(47) 小さな会社のための、ホームページ作成のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーでは、当プロジェクトの公式ホームページに掲載中の「専門家コラム」から、新着コンテンツをご紹介します。

【タイトル】
小さな会社のための、ホームページ作成のポイント

【概 要】
ネット環境が当たり前になった社会の中で、ホームページはビジネスの基本と言えます。
売上アップにつなげる視点から、ホームページ作成のポイントをお伝えします。

【主な内容】
1. はじめに
2. 売上アップの仕組み
3. 「お客様が吸い寄せられる」
4. 「行動・決断してくれる」
5. 継続的な運用
6. 作成方法と費用
7. まとめ

【著者プロフィール】
古澤 登志美 氏(株式会社ワンズ・ワン 代表取締役、中小企業診断士)

2001年に起業、パソコン出張サポートとITセミナー・研修を二本柱に、業務効率化やマーケティングを中心としたIT活用支援を続けている。
システムありきではなく、働く人に注目し、社内の状況やユーザーのスキルに合わせた提案や支援を行うことで、継続的にIT活用するためのスキルを支援先に定着させることを得意とする。

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
https://www.keieiryoku.jp/column/detail/?id=67

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業活力向上プロジェクトネクストでは、都内中小企業者の活力向上を応援しております。ご興味のある方に是非「メールマガジン」をご紹介ください。
中小企業の活力向上に関する執筆・情報メールをお待ちしております。
また、メルマガで取り上げて欲しい話題などありましたら、お気軽にご連絡下さい。 info@keieiryoku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発 行 :中小企業活力向上プロジェクトネクスト実行委員会
住 所 :東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル
E-Mail :info@keieiryoku.jp TEL:03-3283-7388
─────────────────────────────
中小企業活力向上プロジェクトネクストは以下の団体により構成されております。
東京都産業労働局、公益財団法人東京都中小企業振興公社、東京都中小企業団体中央会、一般社団法人東京都中小企業診断士協会、東京都商工会連合会、東京都商工会議所連合会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
pagetop