助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!

実行委員会からのお知らせ
会員登録すると、
新規会員登録はこちら
シェアツイートLINEはてぶ

【開催終了】3月3日(木)、「ワーク・エンゲイジメント」研究の第一人者・島津明人氏も登壇「中小企業活力向上大会」

(掲載日 2022/01/17)

「中小企業活力向上プロジェクトネクスト」3年間の集大成として、基調講演、事例発表、診断結果データ分析から見た成長企業の特徴のご報告等により、中小企業の活力向上のヒントをご提供します。
基調講演では、日本における「ワーク・エンゲイジメント」研究の第一人者である慶應義塾大学の島津明人教授を講師に迎え、働く人が誇り・愛着・熱意を持って働ける組織づくりをテーマとしてご講演いただきます。ぜひご参加ください。

日 時


2022年3月3日(木) 14:00~17:00
(受付開始 13:30)

会 場


オンライン開催(Zoomを使用したライブ配信)

内 容


[第1部]14:00~15:25
◇開会挨拶(東京都産業労働局)
◇基調講演「個人と組織のパフォーマンスを最大化する“ワーク・エンゲイジメント”」
 講師:島津 明人 氏(慶應義塾大学 総合政策学部 教授)

[第2部]15:35~17:00
◇事例発表(パネルディスカッション)
 支援事例(3社)に関する、担当専門家・経営指導員の発表と質疑応答
◇中小企業活力向上モデルに関するご報告(事務局)
 診断結果データ分析から見た成長企業の特徴、他
◇閉会挨拶((一社)東京都中小企業診断士協会 会長 松枝 憲司 氏)

(基調講演講師 島津明人氏 プロフィール)


慶應義塾大学総合政策学部教授。専門は精神保健学、産業保健心理学。
ユトレヒト大学(オランダ)客員研究員、東京大学大学院医学系研究科准教授、北里大学一般教育部人間科学教育センター教授などを経て、2019年より現職。
ワーク・エンゲイジメントを核に、ワーク・ライフ・バランスと健康に関する調査、労働生産性向上に寄与する健康増進手法の開発などに従事。
著書『ワーク・エンゲイジメント』(労働調査会)、『Q&Aで学ぶワーク・エンゲイジメント できる職場のつくりかた』(金剛出版)など多数。

定 員


100名

参加費


無料

注意事項


新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンラインで開催いたします。
ご参加の際は、ご自身のパソコン、タブレット、スマートフォン等をご使用ください。
参加お申込の方に、当日の3日前までに参加方法をメールでご連絡します。

お申し込み方法


下記リンク先の「東商イベントカレンダー」でお申し込みください。

リンク

ファイルダウンロード

前の記事 一覧ページに戻る 次の記事
前のページに戻る

< お知らせTOP

pagetop