助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 会員登録ログイン
中小企業支援施策
シェアツイートLINEはてぶ

職場意識改善助成金(中小企業向け)

職場意識改善助成金(中小企業向け)

労働時間等の設定の改善により、職場意識の向上を図る中小企業事業主 に対して、その実施に要した費用の一部を助成。 具体的には、所定外労働の削減、年次有給休暇の取得促進、その他労働時間等の設定の改善を 目的とした、研修、周知・啓発、労働時間の管理の適正化に資する機械・器具の導入等の取り 組みにかかった費用を助成。

支援形態 助成金・補助金
対象者 (1) 労働者災害補償保険の適用事業主て?あること
(2)規定する該当する事業主て?あること(詳細はパンフレット参照)
(3) 事業開始時の労働者の年次有給休暇の年間平均取得日数か?9日未満(※)、または月間平均 所定外労働時間数か? 10 時間以上(※)て?ある事業主て?あること
(4) 所定外労働の削減や年次有給休暇の取得促進なと?労働時間等の設定の改善を目的とした職 場における意識の改善、または労働時間管理の適正化に積極的に取り組む意欲か?あり、かつ成果が期待て?きる事業主て?あること

施策内容

労働時間等の設定の改善により、職場意識の向上を図る中小企業事業主 に対して、その実施に要した費用の一部を助成。 具体的には、所定外労働の削減、年次有給休暇の取得促進、その他労働時間等の設定の改善を 目的とした、研修、周知・啓発、労働時間の管理の適正化に資する機械・器具の導入等の取り 組みにかかった費用を助成。

■職場意識改善コース
労務管理担当者に対する研修、労働者に対する研修、周知・啓発、外部専門家によるコンサルティング、 就業規則・労使協定等の策定・見直し
■労働時間管理適正コース
労務管理用ソフトウェア、務管理用機器、 デジタル式運行記録計、テレワーク用通信機器なと?の導入・更新
■成果目標の設定
2つの成果目標を設定し、具体的な数値目標の達成を目指す必要か? あります。
a 年次有給休暇の取得促進については、年休取得日数を1日以上増加させること。なお、年休付与日数と年休取得日数の差か?1日未満の場合は、日数に関わらす?年休取得日数 を増加させること。
b 所定外労働の削減については、所定外労働時間数を1時間以上削減させること。なお、 所定外労働時間数か?1時間未満の場合は、時間数に関わらず所定外労働時間数を削減 させること。

詳しい内容は以下をご覧ください

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/jigyousya/subsidize.html

申請窓口・お問い合わせ先

一覧ページに戻る

< 中小企業支援施策TOP

pagetop