助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
中小企業支援施策
シェアツイートLINEはてぶ

官公庁等から受注するための手続

官公庁等から受注するための手続

官公庁などからの発注における中小企業者の受注機会を増やすため、官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律(官公需法)に基づき、各種の支援を行っています。

支援形態 情報提供
対象者 官公需の受注に意欲のある中小企業者及び事業協同組合等が対象になります。

施策内容

官公庁などからの発注における中小企業者の受注機会を増やすため、官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律(官公需法)に基づき、各種の支援を行っています。

官公需契約とは、国の機関や独立行政法人等が民間事業者の方々と取引をすることをいいます。
官公需契約には、事務用品や制服などを購入する物品等の調達契約、庁舎の清掃や警備、印刷などを委託する役務契約、道路建設や河川の補修などの工事契約があります。
官公需を受注するためには、事前に競争参加資格を得ることが必要です。資格の申請は、物品、役務については国の全調達機関に共通した「統一資格審査申請受付サイト」のホームページ( http://www.chotatujoho.go.jp/va/com/ShikakuTop.html)を通じて行うことができます。工事については、各府省のホームページを御確認いただくか、契約担当窓口にお問い合わせください。

詳しい内容は以下をご覧ください

http://www.chotatujoho.go.jp/va/com/ShikakuTop.html

申請窓口・お問い合わせ先

中小企業庁

東京都千代田区霞が関1-3-1
電話: 03-3501-1511
http://www.chusho.meti.go.jp/

一覧ページに戻る

< 中小企業支援施策TOP

pagetop