よくある質問

アシストコースを受けるにはどうしたらよいですか?
アシストコースを受けたいのですが、どうしたらよいのでしょうか?
まず、アシストコースの利用をご希望されるには経営診断を受けることが前提となります。 経営診断を実施後に、担当した経営指導員や中小企業診断士とは異なる商工会・商工会議所のコーディネーター等により、客観的に状況を判断し、「支援の必要性あり」と認められる場合にアシストコースに進むことができます。 希望される企業すべてが利用できるということではなく、支援の有効性が高いと判断される企業の利用が前提となるため、支援機関も半年から1年と比較的長期にわたりますので、長期間経営者のお時間を頂き、ともに成長を望むスタンスで支援させていただくことにご理解を頂ける企業が前提となります。 そのうえで利用をご希望の際は、まずは経営診断から受診いただき、その診断の際に商工会・商工会議所の経営指導員にご相談いただけますと幸いです。
>別のよくある質問をみる