変わらなければ生き残れない。
例え痛みが伴っても、

成長のためにリスクをとる
株式会社トランスコード

流行の発信地、渋谷でドレスレンタルの事業を展開

再開発が進み、変貌を遂げつつある渋谷で勝負を仕掛ける株式会社トランスコード。
生まれたアイデアを鍛え、実現するために代表の高橋さんが活用するのは
中小企業活力向上プロジェクトネクストの専門家派遣制度。
経営者の熱い気持ちを受け止め真摯に向き合う中小企業診断士と共に、事業改善は始まった。
解決の糸口は、まだ見つかったばかりだ。
果たして彼の挑戦は実を結ぶのか。

本篇動画を見る

  • 社長
  • (中小企業診断士)
  • (中小企業診断士)
社長

髙橋 学(株式会社トランスコード 代表取締役)

1975年東京都生まれ。レンタルドレス my closetを運営する。

建築家というバックグランドを基に、都市空間を、都会を使いこなすライフスタイルから考える。

洋服を買わずに借りる。すなわちクローゼットは家の中から、外へ。

そんな転換点を創るべく、成長アシストコースを活用した事業計画の策定に取り組んでいる。

支援中小企業診断士

石井 照之(中小企業診断士)

1969年千葉県生まれ。
中小企業診断士、事業承継士。

大学卒業後、化学品専門商社で営業に従事する。29歳の時にその商社が倒産して一念発起、中小企業診断士になる。

年間数十社の企業に関わり、戦略立案や資金調達、販路開拓支援等を行う。

また、全国各地でマーケティングや業務改善、後継者教育に関する研修の講師として登壇している。

今回、成長アシストコースにて、株式会社トランスコードの事業計画策定と実行を支援。

支援中小企業診断士

東條 裕一(中小企業診断士)

損害保険会社における営業職の経験を活かし、中小企業に対して営業の仕組み化に関するコンサルティングを行っている。

2014年に論文「サービス業に再現性と創造性をもたらす科学的メソッド」が中小企業庁長官賞を受賞。著書に『3か月で結果が出る18の営業ツール』『サービスの生産性を3倍高めるお客様行動学』(ともに税務経理協会)がある。

今回、成長アシストコースにて、株式会社トランスコードの支援をコーディネート。

トップへ戻る

成長は宿命だ。
「現状維持」はない。

戦う経営者

監督:小林健太郎(K-relations)
制作担当:三浦優子(K-relations)
ナレーション:森尾ナオアキ
広告協力:株式会社ULM
製作・著作:中小企業活力向上プロジェクトネクスト実行委員会

戦う経営者たち